こんにちは😊

大阪高槻 アロマサロン レトワール です。

今日の精油のお話は

💛ベルガモット Bergamo

イタリア南部のカラブリア地方が主な産地です。果汁や果肉はほとんど利用されず、果皮から香料を得るために栽培されています。紅茶のアールグレイの香りづけに使用される香料としても有名です。

⭐︎〜〜〜〜⭐︎〜〜〜〜⭐︎〜〜

🍀原料植物名 ベルガモット

🍀科名    ミカン科

🍀学名    Citrus bergamia

🍀主な産地  イタリア

🍀抽出部位  果皮

🍀抽出方法  圧搾法

🍀成分 リモネン、酢酸リナリル、リナロール、ベルガプテン、ベルガモテン

さわやかでややグリーンな印象のかんきつ系の香り。

精油は古くから化粧品や食用として使われ、17世紀末に誕生した「ケルンの水」の主要原料だったといわれます。

精油成分にフロクマリン類(ベルガプテン)が含まれており、光毒性をもつため注意が必要です。

🌸Health

ベルガモット精油のアロマトリートメントにより、睡眠の質向上の可能性が示唆されたという報告があります。

入浴後の保湿ケアを兼ねて、セルフトリートメントがオススメです

🌸美容

香水として香りをまとめる香りとして使用されています。

=多々今受付中です=

⭐️AEAJアロマ検定コース

⭐️AEAJアロマテラピーアドバイザー認定講習会

⭐️AEAJアロマハンドセラピスト資格講座